日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2007年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2007年にむけて! | メイン | シリーズ香港パワー①「有名な寺院」 »
スポーツでストレスを発散しろ! 2007年1月 4日
 

ストレスが溜まります。大條さんのストレス解消法を教えて下さい。(相談者 23歳 男性)
-------------------------------------------------------------------------------
男、大條 33歳 B-ing 99年3月号にて掲載。

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

ストレスはやりたくないことを我慢してやることに原因があるぜ。現代社会において全くストレスのない奴など存在しないぜ。アドバイスするぜ、熱いぜ!

①言いたいことをハッキリ言おうぜ! 
多かれ少なかれストレスは誰もがあるぜ。きっとアフリカ大陸で象の群れを追っている原始的生活をしている人達も通り過ぎて行く象がいなければストレスになるぜ。アフリカで空高く理由もなくジャンプする部族はきっとそんな時のストレス解消に違いないぜ!さて近代化された先進国で、しかも経済大国である俺達日本人はきっとストレスの内容が異質だぜ。つまり発散しようと空高くジャンプしても周囲から変な目で見られ実にストレスは蓄積されるぜ。俺はストレスの軽減には『言いたいことをハッキリ言う』ということが重要だと思っているぜ!納得のいかないことや急なオーダー変更などサラリーマンには危険がいっぱいだぜ。そんな時に納得いかないけどやります!とはっきり気持ちを言えているかどうかだぜ。なかなかそれができずに行動するからストレスになるぜ。空高くジャンプするシーンを頭に思い描いて、はっきり言うべきことを言おうぜ!軽減間違いないぜ、熱いぜ!!

②スポーツだぜ!
 俺はストレスの発散のために週末はスポーツクラブでトレーニングをしているぜ。ポイントは非日常性だぜ!普段は体を動かすこともなくデスクワークの多いサラリーマンが週末疲れを癒そうと考え、寝過ぎてしまうぜ。寝過ぎた週末というのは夕方くらいに月曜日の忙しさをイメージしてどんどん憂鬱になっていくぜ!週末は普段の疲れを癒すのではなく、もっと体力的に負荷をかけようぜ!ジョギングで10㎞くらい走ると頭の中が真っ白になり日曜日の夕方は月曜日を考える余裕もなく熟睡だぜ!スポーツクラブだぜ、熱いぜ!!

ストレスはやりたくないことを我慢してやることに原因があるぜ。現代社会において全くストレスのない奴など存在しないぜ。アドバイスするぜ、熱いぜ!

①言いたいことをハッキリ言おうぜ! 
多かれ少なかれストレスは誰もがあるぜ。きっとアフリカ大陸で象の群れを追っている原始的生活をしている人達も通り過ぎて行く象がいなければストレスになるぜ。アフリカで空高く理由もなくジャンプする部族はきっとそんな時のストレス解消に違いないぜ!さて近代化された先進国で、しかも経済大国である俺達日本人はきっとストレスの内容が異質だぜ。つまり発散しようと空高くジャンプしても周囲から変な目で見られ実にストレスは蓄積されるぜ。俺はストレスの軽減には『言いたいことをハッキリ言う』ということが重要だと思っているぜ!納得のいかないことや急なオーダー変更などサラリーマンには危険がいっぱいだぜ。そんな時に納得いかないけどやります!とはっきり気持ちを言えているかどうかだぜ。なかなかそれができずに行動するからストレスになるぜ。空高くジャンプするシーンを頭に思い描いて、はっきり言うべきことを言おうぜ!軽減間違いないぜ、熱いぜ!!

②スポーツだぜ!
 俺はストレスの発散のために週末はスポーツクラブでトレーニングをしているぜ。ポイントは非日常性だぜ!普段は体を動かすこともなくデスクワークの多いサラリーマンが週末疲れを癒そうと考え、寝過ぎてしまうぜ。寝過ぎた週末というのは夕方くらいに月曜日の忙しさをイメージしてどんどん憂鬱になっていくぜ!週末は普段の疲れを癒すのではなく、もっと体力的に負荷をかけようぜ!ジョギングで10㎞くらい走ると頭の中が真っ白になり日曜日の夕方は月曜日を考える余裕もなく熟睡だぜ!スポーツクラブだぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 2007年1月 4日 12:47

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/263

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005-2020 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |