日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2020年11月 | メイン | 2021年1月 »
向研会2020総括セミナー 2020年12月19日
 

201219-1.jpg

一昨日、向研会「2020年経済総括セミナー」に参加した。
世界経済の振り返りと21年の日本企業の経営戦略視点を共有した。
僕が印象に残ったことは3点。
第一にコロナ渦が世界に与える影響分析において、米国の死者数は29.8万人(12/15現在)。
第二次世界大戦での米国死者数は42万人。
米国においてコロナ死者数は確実に第二次世界大戦超える見通しである。
世界経済中心の米国においてこの状況は世界経済に
更なる影響が出ることを覚悟しなければいけないということ。
第二に日本はコロナに関係なく富の創出メカニズムを抜本的に再構築しければならないこと。
キーワードは日本繁栄の単位を「国」から「メガリジョン」に変更すること。
イメージは中国の深圳、米国のシリコンバレー。
第三に我々企業経営者は飛び抜けた人材の育成しなければならないこと。
当社は来期5つのビジネス力を強化する。
従来のプロジェクトマネジメント力に加え、
ITエンジニアリング力やオンラインマーケティング力、
更に未来を視野にいれたビジネスデザイン力を強化する。
時代の変化を先取りし、
全社での「稼ぐ力」を強化するということだ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 11:33 | コメント (0) | トラックバック
 

55MyBirthday! 2020年12月18日
 

201218-2.JPG

本日55歳になりました。沢山のメッセージを頂きありがとうございます。
今年、私はコロナ渦で大切なことを学びました。
それは絆(マネジメント)です。
4月、息子は中学校に入学したのにスティホーム60日間(入学式もなく)、
私は95%の社員リモートワーク60日間を経験。
未来への不安と期待が交錯する中、私と息子は早朝ウォーキングをしました(10Km2時間)。
この2時間は父子の絆を深める重要なコニュニケーション時間となりました。
経営においては50%のリモートワーク出社がスタンダードになり、
社員との絆(コミュニケーション)を考えました。
今は毎週10分間の動画メッセージを全社に配信しています。
昨年以上に経営メッセージを届ける頻度を上げています。
コロナは神様から我々に与えられた試練だと思います。
私はこの機会をチャンスととらえ、
自分の絆(マネジメント)のあり方を再構築することの重要性を学びました。
写真は私の故郷である岩木山に向かったツーショットです。
岩木山が私の絆(マネジメント)を応援してくれているように感じました。
55歳も自分らしくピンチをチャンスに変えていきます、
熱いぜ!

投稿者 admin : 10:14 | コメント (0) | トラックバック
 

2020全社MGR会議online 2020年12月 7日
 

201207-1.jpg
201207-2.jpg

本日、全社MGR会議をonlineで実施した。
約30名にMGRがほぼ全員Liveで参加した。
仕事の関係で参加できなかったMGRは収録映像を
キャッチアップしてもらう。
来年1月からの来期戦略・目標の考え方・人事評価方法・組織体制を
共有した。
昨年は対面でMGR会議を実施してが、今年は当たり前にonlineで実施。
コロナでインナーコミュニケーションの在り方が全く変わった。
10日はOnlineで全社員に来期戦略を共有する。
onlineによってビジネス効率は確実に向上している。
熱いぜ!


投稿者 admin : 17:53 | コメント (0) | トラックバック
 

愛と怒りの地平線「まばたきトレーニングだぜ!」 2020年12月 2日
 

201202.jpg

<今月のかもめのお悩み>
異常なしでも「目が笑っていない」と周囲に言われます。
周囲に「性格は明るいのに、目が笑っていない」と言われます。
最近、視力が落ちてきたので、久しぶりに眼科に行ったところ、
先生に「目の奥が曇っていますね。
今度瞳孔開いて検査します」と言われました。
ドキドキしながら再検査を受けた結果、特に異常もなく一安心。
しかし異常がないのに、やはり目は笑っていないようです。
一体何が原因なのでしょう。

<回答>
目が笑っていない人は俺の周囲でも沢山いるぜ。
人の第一印象は目がとても相手にインパクトを与えるぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!
<キャッチ>
まばたきトレーニングだぜ!
<本文>
マイインターンを観たことがあるか?
アン・ハサウェイ演じる社長がまばたきをしない人は気持ち悪いと言っていることを知り、
インターンシップで入社したロバートデニーロが
自宅の鏡にむかってまばたきの練習をしているシーンがあるぜ。
彼はとてもチャーミングだったぜ。
あのゴットファーザーを演じたロバートデニーロとは真逆でとても印象に残っているぜ。
さて話をお前に戻すぜ。お前も毎朝、鏡に向かってまばたきするトレーニングをしてほしいぜ。
絶対にまばたきはお前をチャーミングにするぜ。
その理由を言葉で説明するのは難しいぜ。
お前もマイインターンをぜひ観て感じてほしいぜ。
俺はこの映画を通じてまばたきが周囲に好印象を与えるということを学んだぜ。
今では俺もまばたきトレーニングしているぜ。
目が笑うというのはまばたきによって目がチャーミングになるということと同義語だということだぜ!
お互いチャーミングなビジネスマンとして周囲から認知されるようにトレーニングしようぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 17:02 | コメント (0) | トラックバック
 

 
Copyright (C) 2005-2021 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |