日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2020年2月 | メイン | 2020年4月 »
向研会2020.3月セミナー 2020年3月27日
 

200327.jpg

本日、向研会に参加した。
テーマは「21世紀を生き抜くための教育」、
講師は大前先生だった。
21世紀に活躍できる人材を次の3つに要件定義された。
① 答えのない時代に活躍できる(リーダーシップ教育)
② グローバルに活躍できる(英語教育)
③ シンギュラリティーに勝つことができる(STEAM教育)
僕は多くの学生と面接する機会が多いが、
先生の人材要件定義は少なくとも当社がほしい人材要件と一致している。
その意味でとても納得感があった。
そのために抜本的な教育改革が必要だと痛感した。
母国語が英語の国語の先生(外国人)が英語教育をすべき、
という大前プランは大賛成。
世界的に活躍した日本人経営者の共通点は
文部科学省のカリキュラムが行き届いてない分野に多くことと
アンビジョンを持っていることだ。
松下幸之助(小学校中退)。
井植歳男(小学校卒)。
本田宗一郎(小学校卒)。
川上源一(高校中退)。
早川徳次(小学校中退)。
これらの偉人がアンビジョンを何故持てたのか?
ここにリーダーシップ教育の本質があると整理できた。
大前先生、ありがとうございました。
熱いぜ!

投稿者 admin : 11:08 | コメント (0) | トラックバック
 

愛と怒りの地平線「おにゃんこクラブを創ろうぜ!」 2020年3月 2日
 

200302.jpg

<今月のお悩み>
ネコを飼いたいが・・・。
子どもの頃からネコが大好き。SNSでネコの動画ばかり見てしまいます。
ネコを飼いたいけれど、一人暮らしなので、
「仕事中にネコが体調崩したらどうしよう」、
「ネコといたくて外に出なくなってしまうのでは」などの心配も。
こんな私がネコを飼うことに踏み出すためにはどうしたらよいでしょうか。


<回答>
俺は2匹のチワワ(leeとRose)を十数年飼っていたぜ。
ペットを愛する気持ちはイヌ派もネコ派も一緒だぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!
<キャッチ>
おにゃんこクラブを創ろうぜ!
<本文>
俺は様々なことをLeeとRoseから学ばせてもらったぜ。
一番の気づきは心への伴走力だぜ!
俺が嬉しい時には最高の笑顔で、悲しい時には悲しい表情で接してくれたぜ。
俺はいつもLeeとRoseから元気をもらったぜ。
言葉でなく気持ちを寄せることの尊さを二人は教えてくれたぜ。
俺のペットライフを振り返ると、
面倒見たというよりも面倒をみてもらったと表現した方が正しいぜ。
二人は天寿を全うしたが今でも感謝しているぜ。
お前もペットと共に生きることで大切な物を得ることができると確信するぜ。
そのためにもお前が心配するように可愛すぎて感情コントロールできなくなる、
という不安は払拭しなければならないぜ。そこで提案だぜ。
仮称おにゃんこクラブを創ろうぜ!
お前が飼いたいネコを飼っているオーナーのコミュニティーを創り、
日常的な様々なペットとの向き合い方のノウハウを共有することで不安は解消してほしいぜ。
きっとお前以上に感情移入した飼い主から最適なアドバイスを得られるぜ。
俺の経験からチワワにはチワワ特有の個性があり、
チワワオーナーだから理解し合えたことが沢山あったぜ。
お前も自分が飼いたい猫種を決めて同じ猫を飼っている
オーナーとのコミュニティーを創り上げてほしいぜ。
俺はお前を応援するぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 17:24 | コメント (0) | トラックバック
 

 
Copyright (C) 2005-2020 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |