日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
RSS1.0
RSS2.0
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
現金初任給授与式2017 :2017年4月27日
 

170427.jpg

本日、
新入社員への初任給授与式を行った。
当社は新卒採用をはじめて以来、
初任給を現金で支給している。
働くことの重みや価値を
現金で受け取ることで実感してもらうという
狙いだ。
新人から両親への感謝として
初任給を使いたいとの挨拶が多かった。
新人のみんな、
後にも先にも現金で給与をもらうことは
これが最後だと思う。
今日の重みを忘れずに、
今日の気持ちを社会人の原点としてほしい。
熱いぜ!

投稿者 admin : 12:46 | コメント (0) | トラックバック (0)
 

向研会17年4月セミナー :2017年4月21日
 

170421.jpg

今朝、
向研会4月セミナーに参加した。
ビィ・フォアード山川社長に
「ドメスティックな中古車買い取り事業から、
アフリカなど発展地上国中心のグローバル化ビジネスへ」
というテーマでご講演頂いた。
ビィ・フォアード社が運営するサイトのヒット率は
アフリカでベスト10に入っており、
世界が誇るGoogleなどのグローバルカンパニーと
肩を並べている。
また越境ECの売上も国内10位と成長著しい。
ここに至るまでの山川社長の創業からの苦労話しは
とても感動的で勇気をもらった。
山川社長、ご講演ありがとうございました。
熱いぜ!

投稿者 admin : 18:16 | コメント (0) | トラックバック (0)
 

愛と怒りの地平線「動員(集客)力だぜ!」 :2017年4月 4日
 

170404.jpg

<今月のかもめのお悩み>
幹事のプレッシャーに負けそうです
2017年5月27日(土)にシンガポールで開催する
第10回ASEANリクルートの会の幹事になってしまいました。
OBOG、現役、若者から大先輩まで合わせて
100人ものゲストが国内外からいらっしゃるということで
プレッシャーしかありません。
大條さんは沢山のイベントを仕切ってこられたと思いますが、
このような会の幹事として心構えのようなものがありましたら、
ご指導をお願いできますでしょうか?

<回答>
俺は様々な社内イベントを
江副さんからの直接指導にもとで行ったぜ。
当時は総務部イベント課というセクションがあったぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!
<キャッチ>
動員(集客)力だぜ!
<本文>
山の手線一周ウォーキング大会、安比ゴルフツアー、
新島サマーツアー、箱根ファミリーツアー、秋の大運動会、安比スキーツアー。
これは総務部イベント課が1年で手掛けた社内イベントだぜ。
江副さんは社内を活性化するためにイベントに多大な投資をしていたぜ。
その事務局である俺たちは徹底的に鍛えられたぜ。
一番厳しかったのは動員(集客)力だぜ!
全てのイベントに共有することだが、
休日などの業務時間外にイベントが行われるため社員にとっては任意参加で、
総務が企画するイベントに魅力があって対前年よりも多くの社員が
参加することを徹底して要望されたぜ。
江副さんはイベントとは動員(集客)力だと表現したぜ。
ASEANリクルートの会も同様だぜ。
このイベントの成功は動員(集客)にかかっているぜ。
国内外から100名ものゲストが確実に来るのか?
ここに幹事としての力を尽くしてほしいぜ。
ASEANリクルートの会が10回も行われていたことを俺は知らなかったぜ。
全世界にリクルートのDNAが広がることは素晴らしいことだぜ。
ASEANリクルートの会、かもめの読者も参加してほしいぜ!
俺もが参加できるように調整してみるぜ。
行けたら「熱いぜ!LIVE相談」をするぜ。
シンガポールで熱くリクルートを語り合いたいぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 11:11 | コメント (0) | トラックバック (0)
 

2017入社式 :2017年4月 3日
 

170403-2.jpg

本日、
2017年入社式を実施した。
今年は7名の新入社員に入社頂いた。
多くの企業がある中で、
当社ゼロインを選択頂いた学生に感謝するとともに、
当社社員全員はゼロインの次期経営者候補であり、
新入社員も入社と同時に経営者候補だと期待を話した。
新人のみんな、入社おめでとう。
期待してます。
熱いぜ!

投稿者 admin : 11:45 | コメント (0) | トラックバック (0)
 

経済界倶楽部17年3月セミナー :2017年3月27日
 

170327.jpg

本日、
経済界倶楽部3月セミナーに参加した。
「企業経営とスポーツ支援」
というテーマで、
ALSOKの村井会長がご講演された。
ALSOKさんは
多数の柔道やレスリングの有名選手が所属されている。
その情熱とビジネスとしての実効性の
両面からお話し頂いた。
また、東京オリンピックのスポンサーとしての
村井会長の取り組みもうかがえた。
スポーツって文化そのものなので、
企業が応援することはとても大切だと、
改めて実感できました。
とても勉強になりました。
熱いぜ!

投稿者 admin : 16:42 | コメント (0) | トラックバック (0)
 

向研会17年3月セミナー :2017年3月17日
 

170317.jpg

今朝7時半から
向研会セミナーに参加した。
「生産性を高める経営
~企業はいかに稼ぐ力を高めるか~」
というテーマで大前先生にご講義頂いた。
大前先生は生産性の課題は、
労働時間ではなく企業の「稼ぐ力」が低いこと、
との見解で講義された。
また、稼ぐ力を高めるアイテムの中に
間接部門の生産性向上が必須で、
BPOを有効活用すべきとの提案があった。
当社のビジネスモデルを後押し頂いく講義内容で
これからの我々の経営戦略立案に
いろいろな気づきを頂いた。
今月も貴重な講義を頂き、
ありがとうございました。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:58 | コメント (0) | トラックバック (0)
 

愛と怒りの地平線「新橋・鳥小屋(とりごや)だぜ!」 :2017年3月 2日
 

179302.jpg

<今月のかもめのお悩み>
笑い声が大きいです。
普段それほど明るい性格ではない私ですが、
なぜか昔から笑い声だけは人より大きいのです。
先日グループ会を終えて会議室から出ると
「にぎやかなグループ会でいいねー。
けど笑い声大きすぎるよ(笑)」とほめられたのか、
怒られたのか、どちらともわからないフィードバックをいただきました。
その日以来、周囲の目が気になって自分らしく笑うことができず、
「うふふ・・・」と妙な笑い方しかできません。
関西出身の私としては、自分が笑うことと、
人を笑わせることだけを生きがいに人生を歩んで来たのですが、
この先私はどのように笑えば良いのでしょうか。
<回答>
俺もお前と一緒で笑い声が大きいぜ。
声が大きいことはメリットだぜ。
自信をもって笑ってほしいぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!
◎新橋「鳥小屋(とりごや)」だぜ!
俺のエピソードを紹介するぜ。
俺は新人時代に提案を通すために根回しが必要だと
先輩にアドバイスされ実行したぜ。
シーンと静まるフロアの中で上司に大きな声で
「これは根回しですが・・・・・・」と話した時、
フロア中大爆笑だったぜ。
それ以来俺は何事もオープンにコミュニケーションする
ストレートな男とブランド化され今に至っているぜ。
更に笑い方も俺は遠慮なくストレートに笑っているぜ。
俺が笑うことで周囲も笑顔になり、職場が元気になるぜ。
俺はその価値を意識することはなかったが、
自分が創業し組織マネジメントするようになり、
自分のようなムードメーカーが職場を活性化し、
勢いづけると痛感したぜ。
いいか、お前は価値が高いぜ。大きな声で話し、
大きな声で笑ってくほしいぜ。
オープンなお前が組織を元気づけるぜ。
俺はお前のようなムードメーカーが大好きだぜ。
大声コンビで飲みたいぜ。
俺の行きつけは新橋烏森口にある「鳥小屋」だぜ。
焼鳥、
冷えたビール、
周囲にいる新橋サラリーマン、
俺達の笑い声、
最高だぜ。
一緒にで盛り上がろうぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 13:18 | コメント (0) | トラックバック (0)
 

月刊総務3月号 :2017年2月10日
 

170210.jpg

月刊総務3月号に
「戦略総務的"場"の発想」
のインタビュー記事が掲載された。
当社ゼロインが目指す
「コーポレートアクション」
を創造するキーセクションが総務だと
メッセージした。
熱いぜ!

投稿者 admin : 12:49 | コメント (0) | トラックバック (0)
 

2017年上期キックオフミーティング :2017年1月30日
 

170130-2.jpg

28日(土)、
ゼロインキックオフミーティングを開催した。
2014年から掲げた「基盤を創る」
という3カ年計画を振り返り、
2019年までの新3カ年計画を共有した。
新3カ年の初年度となる2017年の方針は
「プロフェッショナル」
とした。
プロフェッショナルとはどんな人なのか?
我々経営陣からその定義をプレゼンし、
ワールドカフェでみんなに考えてもらった。
様々な意見が出た。
顧客の期待に応えられる人、
成果を出せる人、
という目指すべき姿は共有できた。
熱いぜ!

投稿者 admin : 10:25 | コメント (0) | トラックバック (0)
 

島田塾、2017年頭所感 :2017年1月26日
 

160126.jpg

今週、
島田塾の2017年頭所感セミナーに参加した。
トランプショックとアメリカの変貌、
Brexitと欧州の激動、
プーチンのロシアとその野望、
中国経済高度化への挑戦と拡張主義の意味、
中東複合危機のもたらす世界不安、
第一次アベノミクスの評価
第二次アベノミクスの内容と可能性、
日本の針路:プランA、
日本の針路:プランB、
2時間半にわたって講義頂いた。
日本の針路を真剣に考える機会の場となった。
島田先生、
ありがとうございました、
熱いぜ!

投稿者 admin : 10:55 | コメント (0) | トラックバック (0)
 

 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |